Webライター向け有料教材を買っては行けない人の思考3パターン!40万使った僕が厳選3つを紹介

Webライターの勉強法
スポンサーリンク
ナマケモノ君
ナマケモノ君

Webライターで稼ぐには、有料教材は買った方がいい?

Webライター1年目で40万円分の学習教材を購入した僕が、よくいただく質問です。

チキン君
チキン君

ぶっちゃけ、稼げるかどうかは教材とは別の問題だよ!

有料教材を買っても、もともとの考え方が甘ければ稼げるようにはなりません。

お金をはらったのに稼げないなんて、ぜったいにイヤですよね。

そこで本記事では、フリーランスの専業ライターである僕、チキンが次の情報をまとめました。

  • 有料教材を買っても稼げない人の3つの思考パターン
  • 教材を選ぶ5つのポイント
  • Webライター1年目に買って良かった3つの教材

本記事を読めば、自分自身のマインドをチェックした上で、よい学習方法を選べるようになります。

買いっぱなしで損をしないために、ぜひチェックしてみてください!

チキン@Webライターのプロフィール

有料教材を買っても稼げない人の3つの思考パターン

残念ながら、有料教材を購入しても稼げるようになれない人はいます。

こんな人は、買わない方がいいだろうなと思うのは、次の3パターンです。

  1. 知識があれば稼げると思っている
  2. きちんと準備を整えたい
  3. 「いい教材」と「悪い教材」の違いが気になる

あなたは有料教材を使いこなせそうか、チェックしてみてください。

1. 知識があれば稼げると思っている

知識があれば稼げると思っているなら、それは間違いです。

「知っている」と「できる」の間には大きな壁があり、知識を得てからも、いい文章を書くには練習が必要だからです。

情報を得たらすぐに試して、自分のスキルにしなければいけません。

よくある例えで、自転車について勉強するよりも、実際に乗ってみた方が早いと言いますよね。まさにその通りです。

有料教材だからこその貴重な話はたしかにありますが、その情報や知識だけで稼げるわけではないと心得てください。

ナマケモノ君
ナマケモノ君

知識だけでは稼げないなら、なんのために有料教材なんて買うのさ?

チキン君
チキン君

「知りたい」ではなくて「できるようになりたい」で買うべきだね。実行するのはあくまで自分だよ。

学び、実行し、自分のスキルにする。そのうえ活用してはじめて稼げるようになれます。

有料教材を購入するなら、知識を得たら練習して、自分のスキルにする覚悟を決めてからにしましょう。

2. きちんと準備を整えたい

有料教材を使って、きちんと準備を整えてから仕事を始めたい人は、買っても稼げるようになれません。

ぺきな準備など、いつまでたってもできはしないからです。

そもそもWebライターの仕事の多くは、相手から求められたものを書き上げる作業なので、仕事を受けてはじめて準備する内容がわかります。

仕事を受ける前に準備を進めるのは、渡す相手が決まっていないのに先にプレゼントを買うようなものです。迷い続けるに決まっています。

ナマケモノ君
ナマケモノ君

仕事内容が難しくて、迷惑をかけてしまったらどうするのさ?

チキン君
チキン君

「仕事をもらったら150%の力でやる!頑張ってやるしかない。どれだけ準備してもそれは同じだよ。」

有料教材は仕事の準備に使うものではありません。仕事中に辞書のように使うものです。

実力を高めて、現在の150%の力を引き出すために、有料教材を使いましょう。

3. 「いい教材」と「悪い教材」の違いが気になる

「いい教材」と「悪い教材」を見分けるのが大事だと思っている人は、稼げるようになれません。

その思考の奥には、教材が稼がせてくれるという期待が隠れているからです。

教材の内容をあなたが実行して、費用よりも大きく稼げれば「いい教材」ですし、実行しなければ稼げず「悪い教材」となります。

いいか悪いかは、あなた次第であると覚悟してください。

ナマケモノ君
ナマケモノ君

購入した後に、実行が難しいと気づいた場合はどうするの?

チキン君
チキン君

そうならないために「いい教材」じゃなくて「必要な教材」を買うんだよ。

いつか役に立つ情報なら、いつか買えばいいので「いい教材」だからという理由で買う必要はないです。

実行できる教材、いま必要な教材を購入しましょう。

独学より価値のある有料教材を選ぶ5つのポイント

情報を得るだけなら、無料のサイトやYouTubeでも十分です。

知識が目的なら、書籍の購入がコスパ最強と言ってよいでしょう。

そんななか価値のある有料教材を選ぶには、次の5つのポイントをチェックすることをおすすめします。

  1. 講師との距離は縮まるか
  2. 添削や質問など個別対応はああるか
  3. 案件獲得の方法が増えるか
  4. 終了後の姿が明確か
  5. 先輩ライターと出会えるか

価値を見極めて購入するために、それぞれ確認していきましょう。

1. 講師との距離は縮まるか

有料教材の購入は、講師との距離を縮めるのに便利です。

講師と受講生という関係ならば、こちらも気兼ねなく質問できます。

ナマケモノ君
ナマケモノ君

有料教材を買わなくても、TwitterやYouTubeのコメントで質問できるんじゃない?

チキン君
チキン君

そんなコミュ力があるなら、有料教材はいらないだろうね。コミュ力がない人にとって受講生という立ち位置はメリットだよ。

講師に気に入られれば、仕事をもらえたり、相談に乗ってもらえたりと、教材以上の価値を受け取れるケースもあります。

また、業界で実績を出している講師には、仕事や最新情報が集まっており、一人では知り得なかった情報を知る機会にもなります。

教材の内容以上の価値を受け取りたい場合は、講師と距離が縮まるものを選びましょう。

2. 添削や質問など個別対応はあるか

知識を学んで実践したあと、添削や質問を受けられるものを選びましょう。

「できている」のか「できているつもり」なのかは、自分で判断するのが難しいからです。

あなたが書いた文章を添削してもらえるなら、自分では気づけなかった課題に気づくチャンスとなるでしょう。

ナマケモノ君
ナマケモノ君

クライアントからもフィードバックをもらえるのに、お金を払ってまで添削してもらう必要はある?

チキン君
チキン君

クライアントは、メディアのために添削する。お金を払った添削はあなたのために添削する。その違いは大きいよ!

知識だけではなく、課題と改善策を見つけるため、添削や質問など個別対応がある教材を選びましょう。

3. 案件獲得の方法が増えるか

せっかく有料で教材を買うなら、仕事につながるものを選びましょう。

学びを活かして仕事ももらえるなら、教材の費用もすぐに回収できる可能性は高いです。

Webライターが仕事を得る方法として、クラウドソーシングやTwitterの活用が一般的ですが、クローズドな環境にも案件はあります。

むしろクローズドな場所である方が、お互いに顔見知りの可能性が高く、勧誘や無報酬などの悪質な案件は少ないように感じます。

ナマケモノ君
ナマケモノ君

クラウドソーシングは、心無いクライアントも多いもんね…

チキンくん
チキンくん

直接契約だと自己責任になるけれど、仕事を得る方法は増やしておいて損はないと思うよ!

知識が増えるだけでなく、仕事を増やせる教材を選ぶことをおすすめします。

4. 終了後の姿が明確か

教材を購入するなら、学び終わったらどうなるのか、終了後の自分の姿が明確な教材を選びましょう。

初心者向けの教材のテンプレは「未経験から◯◯になるための××」といったところでしょうか。

〇〇に入るのが学習終了後の姿で、××には教材で学べる内容が記載されているケースが多いです。

終了後の姿は自分のなりたい理想像と一致しているか、購入する前によく考えてみてください。

ナマケモノ君
ナマケモノ君

なるべく成果が大きそうなものを選ぶといいのかな?

チキン君
チキン君

そうじゃなくて、自分のなりたい姿に近いものを選ぶ方がいいかな。理想とする働き方は人によって違うんだし!

ゴールとなる姿に一番共感できる教材を選ぶことをおすすめします。

5. 先輩ライターと出会えるか

先輩ライターと出会えれば、学びのショートカットができます。

何日もひとりで考えていた悩みでも、先輩ライターに聞けば一瞬で解決することが多いです。

受講生での交流やコミュニティがついている教材なら、先輩と出会えるチャンスも増えるでしょう。

ナマケモノ君
ナマケモノ君

初心者のうちは交流はいらない、っていう意見もあるんじゃない?

チキン君
チキン君

初心者同士だとお互いに悩んでしまうけれど、先輩との交流ならステップアップしやすいよ!

教わって当たり前ではないことに注意が必要です。上手にあまえつつ、力をつけるとよいでしょう。

Webライター1年目に買ってよかった有料教材3選

ここからは、チキンがWebライター1年目に買って良かった有料教材をご紹介します。

次の3つはすべて、購入した費用を何倍も回収できました。

  • WritingHacks
  • #106members
  • ライティングカレッジ
タイトル

WritingHacks
#106members

#106members
ライティングカレッジ

【ストアカ】
コピー高単価で仕事が取れるライターを目指す講座上位表示の化学 偶然が確信に未経験からでも最短で月30万円の報酬を得るために必要な全スキルを習得する!
金額¥69,800-¥28,000-¥150,000-
形式動画講義
(買い切り)
動画講義
(買い切り)
オンライン講義
サポート・LINEで質問可能・コミュニティで質問可能・講義中の質疑応答あり
・先輩受講生のフォロー
案件紹介・卒業生コミュニティ
・沖プロ採用案件有り
・稀にコミュニティにて募集・卒業1年後までに仕事がない場合、受講料と同等額の依頼保証有り
タイトル公式で見る公式で見る公式で見る

それぞれの特徴までご紹介します。

Writhing Hacks:費用回収のしやすさNo.1

費用回収が最優先なら!

Webライター1年目で受講して良かった有料教材、ひとつ目はWriting Hacksです。

編集プロダクション「株式会社沖プロ」代表の沖ケイタさんがメイン講師を努める講座で、ライターの仕事内容の解説から単価交渉の方法まで学べます。

Whiting Hacksは費用回収の手段がとにかく豊富で、受講料分はすぐに稼げるようになります。

たとえば以下は、Writing Hacksの内容を活かした費用回収方法の一例です。

  • 教材の内容で単価交渉して報酬アップ
  • 卒業生のコミュニティで案件獲得
  • 沖プロ案件に挑戦

教材の内容だけでも、案件への応募方法やクライアントとのやり取りなどを学べるため、実践するだけで費用回収はできます。

そのうえ、優秀な卒業生は株式会社沖プロの案件にも挑戦でき、営業しなくても案件を受けられるようになります。

#106members:月1,000万円を稼いだ講師からSEOを学べる

スクール&コミュニティ「#106members」

SEOをプロから学びたいなら!

月間売上1,000万円超えの経験がある講師のSEO講義が受けられる、#106members。

ライターが作るべき価値あるコンテンツとはなんなのか? その本質から学べるマスターコースの内容は圧巻です。

無料のコミュニティと勉強会が充実しており、ライター仲間にも出会えます。

マスターコースの受講者から優先的に案件の依頼も来るため、費用回収も比較的かんたんです。

ライティングカレッジ:業界歴10年以上の講師から直接学べる

ストアカ人気講義「ライティングカレッジ」

業界歴10年以上の講師から学ぶなら

購入して良かった有料教材の3つ目は、ストアカで人気No1の講義「ライティングカレッジ」です。

コピーライター歴10年以上の講師から、3ヶ月間オンライン講義を受けられます。

リアルタイムの講義で直接質問ができるのは、大きなチャンスと言えるでしょう。

また、ライカレを卒業した先輩方の中には月収100万円を超えた方も多く、生徒同士の繋がりも大変貴重な財産になります。

【まとめ】Webライター向け有料教材は買うだけでは稼げない

Webライター向けの有料教材は、どんなにいいものでも買うだけでは稼げません。

教材の内容をあなたが理解し、実践して、添削を受けてさらに改善する、そこまでしてやっとあなたのスキルになります。

楽をするためではなく、効率よくスキルをあげるために購入するとよいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました